2018年ローレルクラブ新年交流会@東京(概要編)

2月4日に開催されたローレルクラブの新年交流会に参加してきました。
ハイアットリージェンシー東京さんでの開催となってこれで3回目ですね。

今回もとても中身の濃い時間を過ごすことができたのですが、
まず今回は新年交流会の概要を書いていくことにします。

#個人としてどう楽しんだかはこちらこちらで書いています。
 ご興味のある方はどうぞ!


■そもそも新年交流会って?

東京及び京都で、1年毎に開催場所を変えて実施されています。
今年2018年は東京での開催。来年2019年は京都での開催となります。

例年2月最初の日曜日に開催されていますので、
あまり新年会「感」はないのですが・・・(苦笑)

クラブに馬を提供されている生産牧場さん、
クラブ所属馬をトレーニングされている育成牧場さん、
クラブ所属馬を管理されている厩舎の皆さん、
クラブ所属馬に騎乗経験のある騎手の皆さん、

といったところ直接交流ができる「それ魅力!」なイベントです。
特に、騎手、調教師を始めとした厩舎関係の方々とは、
このときくらいしか機会がないので、貴重だったりします。


■どんな内容なの?

1. 開会の辞
2. 乾杯の挨拶
3. 飲食したり交流したりのお時間
4. 来賓インタビュー
5. プレゼントがもらえるジャンケン・ビンゴ大会

こんな感じです。

3番を最大の目的とされている方々が多いのではないでしょうか?
次に5番かな?私もその1人だったりします。

お目当ての騎手、調教師、牧場関係の方々に親しくしている会員さんと、
美味しい食事とお酒を楽しみつつ交流することに夢中になってしまい、
得てして4番がかすみがちになっているような気がしますけど・・・(^_^;)

なお4番は騎手、調教師、生産牧場さんへのインタビューで、
クラブ所属馬の現状、感想、期待等や個々の目標などが聞けます。
まれに、この場で初めてリークされる情報も出たりしますね。

田中勝春騎手2018020401
(※会員さんご提供)

田中勝春騎手のインタビューの一幕。相変わらず素敵なスマイルですね(笑)
今回司会は細江純子さんだったのですが、古谷剛彦さんが急遽アシスタントに。

古谷さんはいち会員として、毎回この新年交流会に参加されているのですが、
(ストリートキャップ、ミンナノアイドル2017に出資されているそうです)
日頃競馬評論家としてお仕事をされていることもあって、
細江さんのお願いで予定外で壇上に上がったそうですね。
よくメディアに登場されていますし、頼りになりますもんね。


■今回は誰が来てくれた?

【騎手】
・嘉藤騎手
・柴田大知騎手
・菅原隆一騎手
・田中勝春騎手
・戸崎騎手
・藤田菜七子騎手
・松岡騎手
・黛騎手
・水口騎手(栗東から!)
・横山典弘騎手



基本的に東京開催のときは美浦所属騎手中心、
京都開催のときは栗東所属騎手が中心に参加してくれますが、
(これは調教師についても同様)
キングディグニティの初勝利をもたらしてくれた水口騎手のように、
東京開催でも、栗東所属の騎手が参加してくれることもあります。

横山典弘騎手の貴重な参加が今回はありました!
これまでクラブ所属馬には何度も騎乗してくれていても、
この新年交流会への参加は難しかったのですが、
ダンケシェーンで2勝したのが大きかったのでしょうか?

【調教師】
・奥平調教師
・尾関知人調教師
・小島調教師
・斎藤誠調教師
・高橋裕調教師
・和田正一郎調教師
・和田正道調教師
・和田雄二調教師



今回は2月いっぱいで定年を迎えて勇退される、
和田正道調教師のちょっとしたお疲れ様セレモニーもありました。

一足早いですが、和田正道調教師、長い間お疲れ様でした!
ずっとクラブの仔の面倒を見て頂いてありがとうございました!
そう言いたいですね。

調教師は勇退となりますが、やっぱり馬に携わっていたいそう。
獣医師資格も持たれている方ですし、やれることは多かれと思います。
勇退後にどんな活動をされていくのか注目したいですね。
まだまだ元気とやる気のある71歳。こうありたいものです。

【生産・育成牧場さん】
・アラキファームさん
・川島牧場さん
・KSTCさん
・樋渡牧場さん(開会の辞は場長さん)
・松浦牧場さん
・村上欽哉牧場さん
・村田牧場さん



なお、現在2頭をクラブに提供されているハクツ牧場さん、
参加の意思はあったそうですが、残念ながら都合がつかなかったそう。

参加できずに申し訳ないので、
カクテルラウンジ2016に出資されている会員さんに限りますが、
こんなプレゼントを用意してくださっていました。

グラヴィオーラQUOカード2018020401

カクテルラウンジ2016の全姉、グラヴィオーラのQUOカードです。
昨年2017年大晦日に大井競馬場で行われた地方競馬重賞、
「東京2歳優駿牝馬」の優勝を記念して作成されたものだそうです。

裏面にはグラヴィオーラの血統表。
カクテルラウンジ2016も全く同じになります。
ハクツ牧場長の村田さんといえば血統ですね。

グラヴィオーラQUOカード2018020402

中身はこんな感じ。
ハクツ牧場長の村田さんはグラヴィオーラのオーナーでもあります。

グラヴィオーラQUOカード2018020403

どこかでカクテルラウンジ2016への出資を考えていましたが、
グラヴィオーラのこのレースの優勝を見て、即出資に踏み切りました。
これは今出資しろというサインだろうと勝手に考えて(笑)

こんなプレゼントを頂けるなんて考えていませんでしたから、
これは嬉しいサプライズでしたね。
ハクツ牧場長の村田さん、ありがとうございました!






■プレゼントは何が?

基本的には募集馬視察ツアーのときと同じ感じです。
勝利馬ゼッケン、出資割引券、蹄鉄、フォトスタンド等々。
今回参加してくれた藤田菜七子騎手のグッズが目新しいところでした。
(フォトスタンド等がありました)

新年交流会プレゼント2018020401
(※会員さんご提供)

勝利馬ゼッケンは出資者限定のジャンケン大会で、
それ以外はビンゴ大会でもらえるかどうかが懸かります。
これも募集馬視察ツアーと同じですね。

ただ、新年交流会の方が圧倒的に参加者が多いですから、
特にビンゴ大会はあっという間に終わってしまいます。
なので、新年交流会で何かプレゼントをもらうのは大変ですね。

とはいえ、近くに騎手や調教師が来られているわけですから、
積極的に話しかけて交流して、サインや記念撮影を頂いた方が、
一番のプレゼントになるのかなと個人的には思っています。


■食事は?

洋食と中華で占められていたと思います。
立食形式ですので、それに合ったものが中心という感じですね。

お酒はビールとウイスキーは間違いなくあります。
それ以外は・・・すみません、よくわかりません。
個人的にあまり飲まないもので。

スイーツも用意されていますが、すぐになくなってしまいます。
料理はある程度なくなれば替わりが入ってくるのですが、
スイーツについては最初に出されたものに限られているようです。
こちらを目的にされている方はお早めに!

私は毎回食事が後回しになってしまいますので、
たいていは食いっぱぐれてしまうことが多い・・・
今回もほとんど飲み食いはできませんでした。


■特典は?

騎手や調教師とじかに交流できるのがそもそも特典だと思いますが、
毎回、参加すると出資割引券がついてくる特典があります。
今年から出資割引券が3000円に増額されていましたね!


■新たな試み

これも特典の一つかなと思うのですが、
新年交流会の最中に、その模様をSNSに投稿すると、
(Twitter, Facebook, Instagram等なんでもOK)
今回用に制作されたグッズをもらえるというものがありました。

#グッズデザインされたのは、以前本ブログにコメント頂いた方かな?
 なんて個人的には思いましたが、いかに?

いわば実況中継をしてもらうことで、宣伝効果を狙ったのかなと。
リアルタイムで、○○騎手が来ているよ!と投稿したら、
その宣伝効果はより高くなるでしょうしね。

なお、私はこのことをすっかり忘れていてやっていません・・・


■まとめ

北海道まで行って宿泊も伴う募集馬視察ツアーの参加は厳しい、
でも、競馬サークル関係者の話は聞いてみたい!
そんな方にはお薦めのイベントだと思います。

騎手や調教師の方々と直接話ができるのはそうそうないこと。
皆さんとても気さくで話しやすい方ばかりですから、
思い切って話しかけてみると、得られるものは多かれと思います。
また、新たに親しくなる会員さんが増えるきっかけになりますしね。

東京と京都と1年毎交代で開催されるのですが、
毎年遠征して来られる会員さんも少なくありません。
そうしたくなるだけの貴重な場になっていると思います。

実は、今回から参加費用は1000円増額されていたのですが、
先述の通り出資割引券が1000円増額になっていたり、
騎手、調教師、牧場さんの貴重な話をうかがえますし、
サインや記念撮影も応じてくださいますから、
交流すればするほどコストパフォーマンスは良くなると思います。

ただし。とっても忙しくなると思います。

全部の料理食べるぞ、騎手・調教師全員のサインもらうぞ、
騎手・調教師・牧場関係者全員と話するぞ、
そして写真も撮りまくるぞ、そしてゲームでプレゼントもゲットだぁぁぁ!!


私も毎回その気概で臨みますが、まず無理です。

なので、この人(または人数)と話してサインをもらう等を決めるか、
何かを犠牲にして、最優先事項を決めてそこに集中するか、
(飲食一切しないで、騎手全員と話してサインもらって写真も撮る等)
ある程度の選択と集中が必要になってくるかなと思います。

どうしてもこの人と話せなかった、写真撮れなかった・・・
という心残りもどうしても出てしまうとは思うのですが、
それは来年以降の宿題、楽しみとすればいいではないでしょうか。

私も今回の心残りはあったのですが、来年以降の楽しみに取っておきます。
つまり、来年以降もこのイベントに参加するつもりでいます。
それだけ楽しめるイベントだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(´ー`)

新年交流会お疲れさまでした!
そして素晴らしいレポありがとうございます
すごくわかりやすくて、特に次回以降に初めてor久々の参加を考えている方にはすごく参考になる内容ですね(*´ω`*)

どこかのタイミングでまたゆっくりお話できたらと思いますし、ツアーも日程確保がんばってみます!

Re: タイトルなし

> AMANISTAさん

新年交流会お疲れ様でした。無事お会いできて良かったです!

今回はレポートを意識した内容としていますので、
ちょっと説明くさい感じになってしまったかも・・・

続いて、自分が誰とどんな話をしたかについて書く予定でいます。
また見てやってくだされば。

クラブのイベントだけでなく、競馬場でもそれ以外でも、
時間つくってお会いしたいですね。色々談義できればと思っています。

今後ともよろしくお願いしますね!

No title

こんばんは。以前「バッチのイラストを描かせて頂いた」とコメントさせて頂いたものです。お察しの通り、SNS特典のチロルチョコは、これまでに私がローレルクラブ様に提供したイラストを使って、スタッフさんが作って下さったものです。かわいいお馬の写真のチロルチョコもありましたが、こちらはクラブ関係者の方が撮影したものではないかと思います。

新年交流会は、私も参加していたのですが、お話しできず残念でした。スタッフの方にお伺いすれば、引き合わせて頂けたと思うのですが・・・、無念です。

私は、以前、ローレルブレットに出資していたのですが、引退以来、出資馬がいなくなってしまいました。この新年会で、新たな出資馬を見つけようと思っていましたが、牧場さんのお話を聞いてさらに迷うことになってしまいました・・・。ブログにも書かれているように、出資券も増額されていますし、良い出会いを探してもう少し悩もうと思います。

Re: No title

> すしとれさん

再びコメントありがとうございます。
今回はすしとれさんのイラストをベースにつくられていたんですね。

新年交流会に参加されていたとは!
お会いできるチャンスでしたのに、残念です・・・
事前にこのブログで特徴等を書いておくべきでした。反省しております。

ローレルブレットに出資されていたんですね。
日頃良くして下さっている会員さんのほとんどが出資されていました。
改めて人気の高い仔だったんだなと感じさせられます。

その半妹、3/4同配合の仔(タッソーニー2017)が募集されていますね。
ブログでも書かせて頂いていますが、川島牧場長さんはだいぶ自信をお持ちのようです。
私はもちろん出資しています。よろしければご一緒しましょう!

年々、良血の仔、実際に見ていいなと思わせる仔が増えています。
あれもこれもとはいきませんし、私も悩んで迷う時間が増えました・・・(^_^;)


プロフィール

川島牧場エセサポ

Author:川島牧場エセサポ
横浜棲息中のアラフォー。中途半端にITエンジニアをやっています。川島牧場さん生まれの仔たちを追っかけつつ、競馬を楽しんでいます。

記事検索


最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ